AMKWorks 広島を拠点に活動するデザイン事務所,ロゴ

Coding Policy

コーディングポリシー

コーディングは制作者ごとにそれそれの考え方があります。概要は下記の「コーディングポリシー」に記載しております。

・コーディングポリシー
・制作環境・チェックブラウザ
・制作スキル

コーディングポリシー

HTML, CSS
  • HTML5にて記述
  • 第三者にも見やすく汎用的なマークアップ
  • CSSの新しい機能を用いる場合、旧ブラウザでの表現を簡素化することがあります
  • 印刷は環境に左右されるため原則考慮しません
JavaScript
  • jQueryと関連プラグインを主に利用
  • JavaScriptを無効としているブラウザには原則考慮しない
  • 使用したプラグインや注意事項等は納品時に別途仕様書にまとめます
WordPress
  • WordPressは制作時点で最新のバージョンを使用
  • プラグインや注意事項等は納品時に別途仕様書にまとめます
  • 投稿方法をまとめたマニュアルを作成します

制作環境・チェックブラウザ

各種スキル

デザイン
  • グラフィック・ウェブサイトに関するデザインであれば一通り対応可能です。
  • イラストは用紙でのドローイング、バッド(ipad_pro)によるドローイング両方制作可能です。
    ※使用アプリケーション(Adobe Fresco、Procreate)
JavaScript
  • jQueryライブラリ、jQueryプラグインを使用した動きのあるページはご提案可能です。
WordPress
  • レンタルサーバーへのインストールから対応可能です。簡易的なGutenbergブロックカスタマイズ、テーマ内の基本カスタマイズにも対応します。
使用ソフト
  • デザインは主にPhotoshop、Illustrator、XD (Experience Design) を使用しています。HTML等については上記コーディングポリシーをご確認ください。
制作時の連絡手段
  • 原則メールとし、ネット上の資料にてやり取りさせて頂いております。